小春日や笠は黄色の女車夫

昨年11月、倉敷美観地区での句です。人力車もずいぶん増えたなあと思いながら追い越した時に、黄色の笠が目に入った。あれっと思って見ると女性だった、、、。(2014年冬詠)

「小春日や笠は黄色の女車夫」への4件のフィードバック

  1. 女性の社会進出が一般的な今、看護婦が看護士と変わったように車夫も新しい呼称が必要なのでしょうか?
    それとも、女性の場合は車婦にしますか。
    男が多い車夫の世界に入って来られる女性だから、男勝りの部分もおおいにあるのだろうけれど、黄色い笠はやはり女心ですね。

  2. 知り合いに、この仕事をやったことのあるという人がいました。身の軽い人ですが、あまり続かなかったそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です