煌きの遊ぶがごとし冬の海

普段海を見ることが無いものだからだろうか、日を受けて煌く波さえも楽しそうに見えてしまう。昨日に続き、児島「風の道」での句、、、。(2016年冬詠)

「煌きの遊ぶがごとし冬の海」への2件のフィードバック

  1. 揚句から宮城道雄さんの春の海を連想しました。
    冬の海となっているのに。
    あの曲が流れるのももうすぐですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です