用水の道まであふれ田植時

<早苗籠>-2 田植シーズンに入ると普段は水量の少ない散歩道脇の用水路にも勢いよく水が流れ始めます。勢いあまって用水路を越えて、道にまで溢れてきます。水音にも活気があります、、、。(2017年夏詠)

「用水の道まであふれ田植時」への2件のフィードバック

  1. 道に溢れるほどの水量が有ればどの田んぼにも充分行きわたるだろうから水を巡ってのいさかいも無さそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です