犬猫の数も鯛焼買ひにけり

初詣に行く神社、毎年同じ二軒の鯛焼き屋の屋台が出ています。一方は長蛇の列、もう一方はいつも空っぽです。空っぽのほうで買えば早いのですが、長蛇の後についてしまいます。たぶん(たぶんですが)味はそんなに変わらないだろうと思いつつ、、、。(2018年新年詠)

「犬猫の数も鯛焼買ひにけり」への2件のフィードバック

  1. 年末の風物詩のジャンボ宝くじ、どの窓口で買っても同じはずなのに1番窓口に並ぶ人の列は長いですね。
    犬猫の数も買ったとは?犬猫に食べさせる訳では無いけれど犬猫も家族同様に数の内という意味ですか?

牛二 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です