去年よりコスモス増えし父の墓

父が亡くなり、一周忌に合わせて墓を作った。ついでに祖父母や曾祖父の墓の周りも周囲も整備してもらい、墓地全体がきれいになった。次の年にどこから来たのか、墓地の隅に一本のコスモスが咲いた。「きれいだね。度々も来られないないからちょうどいいね。このままにしておこうか」ということでそのままにして置いた。それから年々、コスモスは少しずつ増え続け、母の亡くなったこの年には、とうとう墓参りの邪魔になるほどになってしまった、、、。今は少しだけ残して抜くようにしています。コスモスに囲まれた墓もいいけれど、、、。(2011年秋詠)

「去年よりコスモス増えし父の墓」への3件のフィードバック

  1. 細くすらっと伸びたコスモスはどこか竹下夢二が描く女性を連想させてくれます。
    外見は優しく頼りなげだけれど、強風にも倒れることなく咲き続ける意外な面も見せてくれるそんな花だと思います。
    ピンクと白と空の青との組み合わせがきれいでいいですね。

    1. こんにちは。
      明日は吟行中止で残念ですね。
      内心この天気ではどうなることかと思ってもいましたが、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です