猫の目の縦一文字小春凪

ついでに、昨日の句と一緒に書いていた猫の句です、、、。(2001年冬詠)

「猫の目の縦一文字小春凪」への2件のフィードバック

  1. 猫の目の様にというとすぐに変化する事の例えだけれど、小春凪の時の一文字はどの位開いているのでしょう?
    犬は何年経っても飼い主を覚えているというけれど自由人ぽい猫もやはり覚えているのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です