春雪や汽笛短き朝の汽車

さすがにもう降ることはないだろうとは思うのですが、天気予報では週明けからまた寒くなるそうなので、今年のお別れに春雪の句を書いて予約しておきます(3月18日)。当たるも天気予報、当たらぬも天気予報、、、。(2014年春詠)

「春雪や汽笛短き朝の汽車」への2件のフィードバック

  1. 今日からまた冬型に戻るとか、昨夜から冷えています。
    18歳の受験の時だからもう半世紀近く前になったけれど、松山で雪が降りました。
    そちらで雪が降っても不思議では無いですね。
    National製の乾電池を使って着火させる白金カイロで暖を取った事を思い出します。

    1. 去年でしたか、一昨年だったか忘れましたが、咲いている醍醐桜に雪が降ったこともありました。
      あれは綺麗でした。
      桜にとっては迷惑な雪だったでしょうが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です