浮沈みして鳰の子の数知れず

しばらく静かだった川が掲句のように賑やかになるのはもう少し先です。今は只ひたすら静かな川面が広がっています、、、。(2010年夏詠)

「浮沈みして鳰の子の数知れず」への2件のフィードバック

  1. 鳰というのですね。
    かいつぶりの名前は知っていますがさてどの鳥なのか?
    はっきりとは理解していません。
    先日の着ぐるみのブログを見ました。
    久世の遷喬小学校にも行っていました。
    久世駅の川柳の石碑についても触れて欲しかったです、残念。
    それにしても全国くまなく出没とは凄いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です