寒椿二つ三つが良かりけり

昨日と同じく昨年の早島での句。H女史にこの詠み方の句が多い。その詠み方を真似てみたら案の定採っていただけた。去年は椿が咲くのがずいぶん早かった。我が家の椿は十一月から咲き始め、年末にはもう満開になっていた。今年は、まだ蕾が硬い、、、。(2015年冬詠)

老いたれば庭も老いたり寒椿

庭を造った時に、「微笑み 」だったか「笑顔」だったか、その名に惹かれて植えてもらった椿の木があります。だからかれこれ三十年ほどになります。大した手入もしないのに、ピンクの大きな花が咲きます。例年だと年が明けてからポツポツと咲き始めるのですが、何と今年はもう満開です!花も数が多く、例年以上に綺麗です!暖かい冬のせいだと思うのですが、今からこんなに咲いて、来年は大丈夫?とも思うのです。今年咲き過ぎて来年は咲かない、なんてのも寂しいですからね。掲句は昨年、こんな句を詠んでいる事から思えば、昨年は花が少なかったのかも知れませんね、、、。(2014年冬詠)