かそけしや田仕舞あとの水の音

棚田沿いには道と一緒に細い水路があります。収穫が終わり仕事を終えた水路には、申し訳程度の水が流れ、小さな音をたてています。春先の勢いのある水音も好きですが、秋の歌うような細い水音も好きです。やがて長い冬の眠りにつく棚田の子守唄のように聞えます。<その4>(2009年秋詠)

「かそけしや田仕舞あとの水の音」への2件のフィードバック

  1. 眠りについた後は水はどうなるのですか?
    水源を止めて流れなくする?
    細々と流れるが雪深くなると凍って流れなくなる?
    雪の下を細々と流れる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です