露草の僅かに残す星の色

カレンダーに赤い印があるので見ると、今日は山の日なんですね。昔はなかったなあと思いながら、毎日が休日の身の上には影響ないなあと、、、。先日墓掃除に帰省してきましたが、故郷の山は良いものです。313号線を走って多和山トンネルを抜け、高梁に下っていくと一気に山の雰囲気が変わります。故郷が近づいたことを実感する一瞬です、、、。(2015年秋詠)

「露草の僅かに残す星の色」への2件のフィードバック

  1. 山の日と言われても確かにピンと来ませんね。
    いつ制定されたかもはっきり思い出しません。
    県南から帰省すると落合橋を過ぎて成羽橋に向かう辺りで帰って来たなと感じます。
    最近は高速を福山東で降りて井原経由で帰省なので川上町を通って成羽川に出くわすともう近いなと感じます。
    小さな田舎町ながらやはり故郷はいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です