梅の木の我より老いて花少し

実家の梅、父が子供の頃にあったと聞いた木だからかれこれ百年ほどになるのでしょう。さすがに数は少ないですが毎年花をつけてくれます。私の幼少の頃を知っている木だと思うからでしょうか、眺めているとなんだか語り掛けられているような気がしてくるから不思議です、、、。(2020年春詠)

「梅の木の我より老いて花少し」への2件のフィードバック

  1. 我が家の柿の木もさていつから有るのか?
    子供の頃には既に2階の屋根を越える様な高さでしたから同じく100年近いのかな?
    弟と大きさを競いながら実を採った昔を思い出します。
    あの頃に比べると実が小さくなって来た様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です