水滴を置く水指の涼しさよ

テーブルの中央に置かれたガラス製の水指、植物らしい模様越しにたっぷりと氷を浮かべた水面が見える。その水量を表すように、水面より下の表面には水滴が付いている。見ている間に水滴は成長し、次の水滴を伝うようにして線になって流れた、、、。(2020年夏詠)

「水滴を置く水指の涼しさよ」への4件のフィードバック

  1. NHK朝のテレビ小説にぴったり同時進行しましたね。
    空気中に水分が有るって見えないから分かりにくいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です