どんぐりの落ちて音なし草の屋根

某お屋敷の庭に続く小さな門。元は檜皮葺か、屋根が程よく苔むしている。その上に差し掛けるように木の枝がある。見ているちょうどその時、木の実が一つ、、、。(2020年秋詠)

「どんぐりの落ちて音なし草の屋根」への2件のフィードバック

  1. そこからコロコロ転がって落ちた?
    苔むしたベッドでぐっすりお休み?
    どっちでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です