銀輪の植田の影も走りけり

水色の大きなランドセルを背負って蚊の鳴くような声で挨拶してくれていた近所の女の子、しばらく見ないので大きくなったろうと思っていたら、先日ヘルメットをかぶって自転車で登校する女子中学生を見かけた。まだ制服も自転車もヘルメットも借りてきたような感じで、すぐにあの女の子だとわかった。早いものです、、、。(2021年夏詠)

「銀輪の植田の影も走りけり」への2件のフィードバック

  1. 水色のランドセルが、現代ですね。
    来年入学予定の孫は黒にするつもりだそうです。
    それにしてもよその子の成長は早く感じますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。