「秋口のあはひくつきり山と空」への2件のフィードバック

  1. ♪ 夜と朝のあいだに ひとりの私
    なんて歌がありました。

    昨日が立秋でしたね、
    真っ白い夏の雲が力強く大きく育っていました。
    一方で、今季初の法師蝉の鳴き声も聞かれました。

    1. 法師蝉も鳴きだしましたが暑いですね。
      なかなか秋が見つけられない、いちばん俳人泣かせの季節です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。