清水汲むペットボトルを曇らせて

山道を走っていると清水の湧き出しているところがある。傍に小さな祠があり、水神様が祀ってある。これなら飲んでも大丈夫だろうと、手に受けて口に運ぶ。冷たい、美味い、一度に暑さが引いていく。せっかくだからと、車から空いたペットボトルを出してくる。小さな口からチョロチョロ入れると、入れたぶんだけペットボトルの周囲が曇ってくる、、、。(2012年夏詠)

「清水汲むペットボトルを曇らせて」への2件のフィードバック

  1. 車の中にはいつも空いたペットボトルを積んでいるのですか?
    私は積んでいないので、たまに美味しい水が飲める場所に行った時にしまったと思う事が多いです。
    毎日のお茶やコーヒー用に大きな容器持参でお水を貰いに行かれる方も多いようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です