庭先に運ぶ珈琲聖五月

オープンガーデンが今ほど盛んではなかった頃、妻のお供で県内各地のお宅を訪問したことがある。五月のよく晴れた朝だった。少しだけ拝見して帰るつもりが、手入れの行き届いた庭先の小さなテーブルで、本格的なコーヒーをご馳走になった。花に囲まれた至福の時間だった。このお宅は今でも毎年オープンガーデンをされている。(2002年夏詠)

「庭先に運ぶ珈琲聖五月」への2件のフィードバック

  1. 庭づくりの研究に行ったのですか?成果はどうですか?
    結婚以来マンション生活の我が家、一瞬庭付きの所に住んだことが有りますが庭とはほとんど縁の無い生活です。

    1. 庭は作るのは簡単ですが、維持するのは大変ですね。
      小さくても住む人の人柄が出た、あちこちに季語が落ちているような庭は素敵です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です