一雨に進む季節や新走

ちょっと(を通り越して)寒くなってきました。新走(あらばしり)は今年酒、新酒のこと、歳時記では秋に分類されています。昔は仕込みが早かったのですね。私はてっきり酒造りは寒い時期の仕事とばかり思っていました。と言うのも、私が子供の頃は田舎のお百姓の男衆の多くが、冬の間は酒造りの出稼ぎに行っていた記憶があるからです、、、。私はのんべえでは有りませんが、のんべえの皆様、お酒の美味しい季節になりましたね、、、。(2013年冬詠)

「一雨に進む季節や新走」への4件のフィードバック

  1. 一気に冬へと季節が変わりました。広島でも初雪が降ったそうです(見ていませんが)。
    広島西条は酒の都、酒蔵が幾つも有り、10月には酒まつりが大々的に開催されます。
    それが終わると本格的な酒造りに入る様です。
    新走? あらばしりとは気付きませんでした。

  2. アルコールの好きな人にとっては、たまらないのでしょうね。徳利をびしょびしょに濡らして、舌をもつらせて呑んでいた故人を思い出します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です