何もなき橋の袂の立葵

近くの何でもない普通の橋の袂に毎年数本の立葵が咲きます。たぶん最初は近所の方が邪魔になる立葵を持ってきて捨てたのだろうと思います。それが毎年毎年育っては花をつけます。立葵は強いですね。何でもない橋の袂の毎年の楽しみな景です、、、。(2015年夏詠)

「何もなき橋の袂の立葵」への2件のフィードバック

    1. 「鶯や山をいづれば誕生寺」は近くの誕生寺にも句碑があります。
      お寺の名前は同じものが各地にありますからどこの誕生寺とも言えませんが、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です