山藤を映して朝の田水澄む

山間の田んぼは田植えが早い。句会への途上で見かけたそんな田んぼの一つ、もういつ植えても良い状態なのだろう、田んぼの水は澄み、すぐそばに迫った山藤が見事に映っていた、、、。(2017年春詠)

「山藤を映して朝の田水澄む」への2件のフィードバック

  1. もう直ぐ田植えですか、松山時代は廻りに田んぼが有って蛙の合唱が賑やかだったのですが、今のところはそんな声も聞こえないのですっかり忘れてしまっています。
    実家も田んぼを手放してもう何年経ったのでしょう?
    お米は買うものになってしまいました。

    1. 昔はもっと遅かったと思うのですが、山間部ではもう始まっていますね。
      この辺りでは六月に入る頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です