集まりて静けさ増しぬ糸とんぼ

家の裏に用水が流れている。柿の木や無花果の木を植えて、ちょっとした木陰になっているせいか、糸蜻蛉が集まってくる。何匹もの糸蜻蛉が、ため息のように翅を動かしている。(2010年夏詠)

「集まりて静けさ増しぬ糸とんぼ」への2件のフィードバック

  1. オニヤンマの力強さも好きですが、糸トンボのはかない感じも好きです。
    淡い青色と透き通った羽がきれいです。
    糸トンボの側に真っ黒なカラストンボがいると大きさと色で憎らしく感じていました。
    今思出だすとかわいそうな事を思ったと反省します。
    アンソロジー 合歓 ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です