穴出でし蛇が二枚の舌使ふ

掲句は昨年の初お目見えの蛇です。出てきたばかりの蛇は動きが緩慢、観察するにはちょうど良いのです。先の割れた舌をチロチロ動かすのがよく見える。ちなみに今年の初お目見えは4月4日でした。1メートルはありそうな青大将でした、、、。(2015年春詠)

「穴出でし蛇が二枚の舌使ふ」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。