雲去れど月電線を離れ得ず

今日は十五夜です。また次の台風が近づいていることもあって、今夜の月は微妙ですね。掲句は昨年、台風の前ではなく、台風の後の月です。十五夜ではなかったと思います。ちょうど電線にかかった状態の月を雲が通り過ぎて行きます。その度に月は隠れたり出たりするのですが、出てくると月はやっぱり同じところにあるのです、、、。(2015年秋詠)

「雲去れど月電線を離れ得ず」への2件のフィードバック

  1. 15日の15夜なのですね。
    空模様が怪しいので見られるかどうか?
    見られるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です