チェンソーの音は冬木の悲鳴とも

町中に住んでいるとチェンソーの音と言われてもピンと来ないでしょうね。もちろん田舎に住んでいても日常的に聞こえる音ではありません。掲句はたまたま散歩の途中で川向うの山の奥から聞こえて来たチェンソーの音です。ちょうど悲鳴を機械音に変換したような音、と言っても、、、。(2015年冬詠)

「チェンソーの音は冬木の悲鳴とも」への2件のフィードバック

  1. チェーンソーというとジェイソンかTV番組で見かけるチェーンソーを使った彫刻位しか思い出しません。
    実際に身近で見た事もその音を聞いた事も有りません。
    なんだか危険なものという印象ですが、作業をする人にとっては頼りになる道具なのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です