小春日や庭師繕ふ庭の苔

とあるお屋敷の開け放った門の向うに見えた景。法被姿の庭師が二人、しゃがんで何やら作業中、興味津々覗いてみるとどうやら庭の苔の傷んだ所を剥がして新しい苔を張り付けているらしい。珍しい。それにしても立派なお庭、、、。(2019年冬詠)

「小春日や庭師繕ふ庭の苔」への4件のフィードバック

  1. 庭の苔まで管理するのですね。
    ずいぶん立派な日本庭園、今の季節紅葉する樹木が並んでるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です