「ゆうびん」の一声若し冬夕焼

最近来る我が家の地域担当の若い郵便屋さん、必ず「ゆうびん」と一声かけて配達してくれる。ただそれだけの事だがうれしくて、こちらも「ありがとう」と言って受け取る、、、。(2019年冬詠)

「「ゆうびん」の一声若し冬夕焼」への2件のフィードバック

  1. 『ゆうびん』ですか『ゆうびーん』じゃ無いんだ。
    我が家はマンションなので、そういう風情は全く有りません。
    強いて言えば、集合式郵便受けの向こう側から各戸の郵便物を投げ入れている音が聞こえるくらいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です