立春のピリリと朝の空気かな

掲句は昨年の立春、今年はこうじゃあ無いですね。いよいよ春。俳句と出会って良かったと思う事の一つは季節の先取りです。暖かくなるのはまだ先ですが、春と思えば同じ寒さも冬とは違うものです、、、。(2020年春詠)

「立春のピリリと朝の空気かな」への4件のフィードバック

  1. 124年振りの2月3日の立春。
    立春の卵は立つなんて話も有りましたね。
    酒蔵では立春朝搾りで大忙しかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です