うすらひの縁より崩れ漂へり

凍っているんだか融けているんだか、つい触ってみたくなる薄氷、、、。(2020年春詠)

「うすらひの縁より崩れ漂へり」への2件のフィードバック

  1. 氷点下になった日もあら、近くのマンションでは水道管が破裂なんて事もあったそうだけれど、早朝ランもしてないので氷を見る事が無かった今季の冬です。
    以前なら、平和公園の噴水が凍った様子を見る事があったのにな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です