遠く鳴る始業のチャイム揚雲雀

仕事を辞めて十年目、揚雲雀の声を聞きながら朝の散歩をしていると、風に乗って遠くの会社の始業のチャイムが聞こえてきます。曲は聞きなれたウエストミンスターの鐘、どこの会社ともわかりませんが微妙に懐かしい響きです、、、。(2020年春詠)

「遠く鳴る始業のチャイム揚雲雀」への4件のフィードバック

  1. もう揚雲雀を見ましたか。
    こちらでも飛んでいるのかな?
    雲雀は冬場はどこでどう過ごしているのだろう?

  2.  雲雀の声と始業のチャイム……。取り合わせが良いですね。
     百間川の源流に住んでいますが、今盛んに飛んでいます。雲雀は発情期に鳴くのでしょうか?空に舞い上がって五分ほど鳴き、下りて来てものすごい勢いで草の実を食べているようです。その時は人をも余り怖がらないような気がします。
    なお冬でも、暖かい日に季節を間違えて鳴くことがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です