単線の列車コトコト花カンナ

線路の傍に植えているカンナが咲き始めました。何種類か植えていますがやはりカンナは紅がいいですね。夕闇の中に冴えます。ちなみに、花カンナは秋の季語、、、。(2020年夏詠)

「単線の列車コトコト花カンナ」への2件のフィードバック

  1. 単線の列車、子供の頃列車に乗るのは母の実家のある久世に行く時の伯備線と姫新線、どちらも単線だったと思います。
    いつだったか忘れたけど、岡山は行く時に山陽本線を通り倉敷駅を過ぎてもいつまでも隣に線路が見えて不思議な気持ちになったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です