「太白を話して冬の朝かな」への2件のフィードバック

  1. 昨日のバイト帰り、南の空には宵の明星が光っていましたが、話題の月はまだ山の向こうに隠れていました。
    やがて現れ徐々に欠けて行き、18時過ぎにはわずかに残るだけ。
    早番だったおかげで、そんな天体ショーを孫と一緒に見ることが出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です