寒の雨庭に双葉の小さき芽

雑草には間違いないのですがもうすぐ春が来る証と思えば雑草の芽も愛おしくなるのです、、、。(2020年冬詠)

「寒の雨庭に双葉の小さき芽」への2件のフィードバック

  1. 最近はたまに大根を採りに行くだけで、すっかりかまけている畑仕事、玉ねぎやニンニクの横で雑草が我が物顔ではびこっています。
    小さな双葉の頃なら簡単に抜けるのにね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。