腕組んで漢田を見る二月かな

近所の農家の方です。今年はどういう風に育てようかと考えておられるのでしょうね。ぼちぼち田起しの音が聞こえ始める頃です、、、。(2021年春詠)

「腕組んで漢田を見る二月かな」への2件のフィードバック

  1. 組んだ腕は赤銅色なのでしょうね、きっと。
    立派なお米が育つと良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。