厨より猫叱る声山椒の実

我家では犬も猫も人間も叱られるのは一緒です。そんな事を言っても犬や猫には分からないだろうと思うのですが、犬も猫も逃げ出しもせずに、それらしい顔で聞いています。まあ、ひたすら耐えて、台風が通り過ぎるのを待つより他がない事は、教えたわけではありませんが、私と一緒ですから。(2000年秋詠)

「厨より猫叱る声山椒の実」への4件のフィードバック

  1. 山椒の実は何になりましたか?
    我が家ではちりめん山椒にしました。

    山椒も季語?それとも山椒の実ではじめて季語?

    1. 佃煮ふうにしておいて、いろんな物にちょっと加える、といった使い方をしています。
      山椒の場合は「山椒の芽:春」「山椒の実:秋」と言うふうに使います。「山椒」だけでは使いません。
      他にも「山椒和、山椒味噌、山椒餅:春」など、美味しそうなものも。

  2. 牛二さんが叱られるようなことをするとは、夢にも思っていませんでしたが。。。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です