軋みつつ首振る秋の扇風機

今日は処暑です。今年はとうとうエアコンを使わずに過ごしました。この軋みつつ首を振る扇風機には、今年はとりわけお世話になりました。節電にはなりましたが、頭の中はいつもボーとした状態で、結局のところ生産性は悪かったように思います。長年の贅沢病が、そう簡単に治るはずはありませんものね。(2010年秋詠)

「軋みつつ首振る秋の扇風機」への2件のフィードバック

  1. 我が家は部屋の中が最高で36度になりました。扇風機が大活躍ですが夕食の準備が終わりガスを使う事が無くなってからはクーラーの出番です。

  2. 我が家も一階は冷房なしで過ごしました。朝のうちはそこそこ動きますが、午後からは公共施設へ逃げ、夜は、窓辺の安楽椅子でごろりとしているので、やはり、生産性の悪い夏でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です