ものの芽や鳥さかさまにぶら下がり

何の木だったかなあ。逆様にぶら下がって器用に木の芽を啄ばんでいた鳥だけが印象に残っている。(2010年春詠)

「ものの芽や鳥さかさまにぶら下がり」への2件のフィードバック

  1. 鳥さかさまに・・・・、羽山の穴小屋のこうもりを思い出しました。
    子供の頃に何度か入ったけど牛二さんは行った事有りますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です