紐引いて犬すれ違ふ夕薄暑

犬と散歩をするようになってずい分になります。今は黒い大きなラブラドールですが、最初は白の小さいプードルでした。プードルは小さいのに気が強く、自分より大きな犬にも構わず吠えました。恥ずかしいぐらい吠えるので、いつもリードを引いてそそくさとすれ違っていました。ラブラドールは静かで、生まれてこの方数えるほどしか吠えたことがありません。もちろん他所の犬とすれ違っても同じです。だから飼主としては得意で、申し訳無さそうにしている人ににこやかに挨拶をして、ゆっくりと通り過ぎるのです、、、。(2003年夏詠)

「紐引いて犬すれ違ふ夕薄暑」への4件のフィードバック

  1. 黒のラブラドールを飼っている人は博識があるように見えますね。私のお気に入りの倉敷のあきさ亭にも、冬は暖炉の横に、夏は玄関に番人として哲学者風な顔をしていますよ。

  2. 実家が犬を飼った事が無かったので犬が怖く、近寄れなかったです。
    最近は少し慣れました。
    黒いラブラドールは男の子に見られがちでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です