一木の一山のごと栗の花

自然に育った栗の木はそれ自体がこんもりとした形をしている。それが花時になり、全体が白く覆われることにより、周囲の緑の中で際立って大きく、そして山のように見えた、、、。(2012年夏詠)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です