音立つる社旗安全旗蒼嵐

隣の工場は有名な電子部品のメーカーで、玄関前のポールには毎日社旗と安全旗が掲揚されていた。風の強い日には旗が煽られてロープを揺らし、そのロープが金属製のポールを打つ音がカンカンと力強く聞こえて来た。隣の芝生は本当に緑だった、、、。(2009年夏詠)

「音立つる社旗安全旗蒼嵐」への2件のフィードバック

  1. 名前欄のmoneyのyの字の下が表示されないのでvに見えます。
    メールアドレス欄も同じです。
    ne.jpもne.ipに見えます。
    要改善ですね。
    難しいチャレンジかと思いますがよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です