夏雲の影山を這ひ川を這ひ

積乱雲ばかりが夏の雲じゃあないよ、と日差を遮りながら空を駆けていく大きなちぎれ雲は乱層雲と言うのだったかなあ、、、。(2013年夏詠)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です