林檎剥くほつぺの赤き女子社員

昔の東北出張を思い出して詠んだ句です。会社の窓から紅く熟れたリンゴ畑が見えたり、通用口の外のリンゴ箱に規格外のリンゴが山盛り置いてあって勝手に持って帰るとか、東北訛の純朴な女子社員とか、なんとも懐かしい今では考えられないような会社、、、。(2013年秋詠)

「林檎剥くほつぺの赤き女子社員」への1件のフィードバック

  1. 欽ちゃんのTV番組に出ていた気仙沼ちゃんを思い出しました。
    今では旅館の女将さんだとか、東北の大地震でも幸い被害は無く元気に商売を続けているそうです。
    揚句の女子社員さんはどうされているのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です