二ン月の狐鳴きつつ夜を駆くる

春先だから交尾期の行動だと思うのですが、移動しながら鳴く狐の声がする夜があります。それも相当広い範囲を瞬時に移動しながら鳴いているように聞こえる、ちょっと不思議な不気味な感じの鳴き方なのです。たぶん昔の人はこんなところから狐は人を騙すなんて事を考えたのではないかと思います。近くに神社があり、実際に狐が住んでいますが、まだ騙された事はありません、、、。(2015年春詠)

「二ン月の狐鳴きつつ夜を駆くる」への4件のフィードバック

  1. いや、夜中に狐の声が聞こえる!羨ましい。この種の句をいっぱい作ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です