おかつぱの頭涼しき若女将

何のお店だったか倉敷えびす商店街の美観地区よりのお店です。シャキシャキ動く若女将の涼しそうなおかっぱ頭だけが印象に残っています。それも後姿、去年の七月、倉敷吟行での句です、、、。(2015年夏詠)

「おかつぱの頭涼しき若女将」への2件のフィードバック

  1. 暑い夏だから涼しが季語になるのですね。
    夏は陽が昇らない朝早くに走るのが涼しくていい気持ち、陽が昇り出すと一気に暑くなります。

    クーラーなんて言葉も季語になるのですか?

    1. はい、クーラー、冷房、冷蔵庫、どれも夏の季語です。
      年中あっても一番活躍するのが夏ということでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です