挨拶の慣れぬ事なり秋暑し

もともと口が達者なほうではないが、それでも会社勤めをしていた頃はそれなりに臨機応変に対応できていたように思うのです。それがどうも、退職してからと言うもの、、、。で、明日の句に続きます、、、。(2015年秋詠)

「挨拶の慣れぬ事なり秋暑し」への2件のフィードバック

  1. 結婚式というと思いだすのが郷里で行われたF君の結婚式。
    初めての司会に緊張したのですが、乾杯のビールを口に含んでからは落ち着いて予定通りにこなした記憶が有ります。
    もう遠い昔の事になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です