あぶく出る鯉の欠伸か小六月

小六月とはよく言ったものですね。11月の日差しは気持ち良いです。きっと水の中でも気持ち良いのだろうと思った散歩途中の句です、、、。(2015年冬詠)

「あぶく出る鯉の欠伸か小六月」への1件のフィードバック

  1. 鯉もあくびをするくらいのいい天気とはうらやましいですね。
    立冬も過ぎ県北ではどんどん冬が厳しくなって行く事だと思います。
    太陽のぬくもりを大切にされて下さい。
    小六月、初めて知る言葉です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です