ことさらに一日長き初仕事

俳句を始めて二十年目に入りました。長い割に進歩は少ない。今年は今までの句を一度整理してみようと思っています、、、。パソコンの古いデータを追っかけて行くと、俳句を始めたのは1997年12月25日、年が明けて初仕事の日に作ったのが掲句になります。若かったですね、、、。(1998年新年詠)

「ことさらに一日長き初仕事」への2件のフィードバック

  1. 1998年の仕事始めだと、当時は午前中にあいさつ回りをして午後には早々に新年会、今思うとのんびりとした時代でした。
    牛二さんが勤められた会社は勤勉だったのですね。

    1. そうですね、入社する前年まではそうだったようです。
      女性は着物姿で、挨拶をして、あとは新年会、、、。
      時代を先取りする会社でした。
      今になって思えば、だから潰れなかったのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です