駅出でてすぐに踏切夏の旅

踏切が珍しい訳ではないのですが、旅に出るとなぜか新鮮、駅のそばにある待ち時間の長い長い踏切さえも、、、。(2016年夏詠)

「駅出でてすぐに踏切夏の旅」への2件のフィードバック

  1. 松山時代は駅まで歩いて10分位の場所に住んでいました、タイミングが悪いと開かずの踏切になるので閉口したものです。
    列車が来るよりかなり早くに遮断機が降りるので、ついつい遮断機の下をくぐって進む人の気持ちが分からないでも無いです。
    もちろん、やった事は無いですけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です