わが辞書の後悔の項毛虫踏む

また毛虫を踏んでしまいました。まあ仕方ないですね。農家で育ちましたから、毛虫は悪い事をすると決まっていました。それで助かる植物もあるだろうし、それで生物のバランスも保たれている。と、実に勝手なことばかり考えるのです、、、。(2016年夏詠)

「わが辞書の後悔の項毛虫踏む」への2件のフィードバック

  1. 我が辞書に不可能の文字は無いと言った人が居たとか、凄い自信家ですね。
    不可能は無くとも後悔は有ったのでしょうか?
    ロシアへの転進はきっとそうだった事でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です