秋の夜の一声響く遠汽笛

秋の夜に遠くから聞えて来る汽笛はどことなく哀愁をさそう。それは昔の蒸気機関車の低い音も今のディーゼルや電気機関車の甲高い音も同じ。ようするに聞く側の人間の心のあり様なのだろう、、、。(2017年秋詠)

「秋の夜の一声響く遠汽笛」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です